CONTACT US
お問い合わせ
BATSU FOUR
計画工房 Commercial
商業 Residental ATTACHMENT
こだわり MEETS
施主との出会い PARTNERS
仲間 COMPANY PROFILE
会社案内 CONTACT
お問い合せ LINK
リンク
TOP
トップへ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てんぐの大将


<てんぐの隠れ家、てんぐ屋敷 桃太楼、てんぐの隠れ家 別館 DEVESSO>

てんぐの大将

10数年前に、「てんぐ」という店の一部改装の仕事をさせてもらった。
それから、約10年たった頃、2店舗目を出したいので、
その店の設計をということで声がかかる。

世はバブル崩壊、真っ只中、賃貸物件多し、
しかし、決まらず、半年経過…

「山下さん、おもしろいのが出たで、見にきてや。」

早速見に行く。
あばら家、雨漏り、のら猫の住み家、傾いている…

「ええ店できそうですねえ。」

数ヶ月後、2店舗目「てんぐの隠れ家」オープンと成る。

オープンして数日後、大将から、
「山下さん、やっぱり看板つけようや。
 お客さんが、看板ないから探しても分からん言うて、帰るんよ。」

「大将、計画通りいきましょ。
 看板つけたら、隠れ家になりませんよ。
 1ヶ月様子みましょ。駄目ならつけます。」

結局、現在に至るまで看板つけず。一件落着。(?)


-その2年後に本店移店計画-
探しに探した物件にて「てんぐ屋敷 桃太楼」オープンの運び。
やはり、看板は小さく、探しにくい店となる。

'08夏、てんぐの隠れ家、別館「DEVESSO」オープン。
全店、相変わらず、盛業中である。

大将は無類の負けず嫌いだ。
新しい焼き鳥屋が出来たと聞くと、すぐに行く。
そして、「ここはうちの方が勝ちやな!」「でも、あの辺は負けたな!」と…

それもその筈。
高校、大学でボクシングをやっていた。
おまけに、ミュンヘンオリンピックの日本代表最終選考試合で負けて、
惜しくも行けなかったという経歴を持つ。

今も身体は毎日鍛えている。
いつも真剣に「焼き台」に向う姿がかっこいい。

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。