CONTACT US
お問い合わせ
BATSU FOUR
計画工房 Commercial
商業 Residental ATTACHMENT
こだわり MEETS
施主との出会い PARTNERS
仲間 COMPANY PROFILE
会社案内 CONTACT
お問い合せ LINK
リンク
TOP
トップへ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琲夢のママ


<コーヒーショップ.ハイム>


排夢のママ


長いです。
お付き合いして、33、4年になりそうです。

今年は、1月に一度お店に行きました。
いつものように、常連のお客さんがカウンターに3、4人いらして、
その空いている席にちょこんと座って、
ママとちょっとアイコンタクト…。

常連さんの邪魔をしないように過ごして、
お代を払って、お互い笑顔で、
「ごちそうさま。」「ありがとうございました。」

お店の場所は、JR北条駅の駐車場から横に入った住宅街の一画で、
木造住宅の一部とその庭を使って改造した喫茶店です。
広さはカウンター席とテーブル席3つで、10坪くらいあります。

33、4年前、ママが小さな2人のお子さんを連れて神戸から帰られ、
義理のお母さんと4人で暮らし始め、
そして喫茶店を開業されました。

そうそう、私は当時独身だったので、
近所のスナックのママさんから
「紹介したい子がおるので…」とか
言われたことを覚えています。うんうん。

ママとはいろんなお話をしました。
お客さんの事、お子さんの事、近所の人のお話、
ライバル店の出現や、北条の街の事、等々。

私は何年かに一度、改装のお手伝いをします。
椅子生地やクロスを張り替えたり、
テーブルを作り替えたり。
ママは少しお金が貯まると「お客さんにお返しせんといかん。」
と言って、何年かに一度のペースで、改装をします。
「山下さん、来てやぁ。」と、また声がかかるのは、
あと、2、3年後かもしれません。

楽しみです。

待ち遠しい仕事です。


コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。